大阪府羽曳野市野の特別養護老人ホーム アンジュは、ご利用者さまとご家族の笑顔を大切にします。

ショートステイ

ご利用者さまといっしょに過ごす時間を大切にしています。

short-stay_04

食事の時間は、ご利用者さまとの大切なコミュニケーションの時間です。

食事の時間は、コミュニケーションの場として非常に大切に考えています。 スタッフやご利用者さま同士との会話を楽しみながら、楽しい雰囲気で団欒して頂くと、食欲が増すケースがあります。 基本的には栄養のバランスを考えた食事を提供させて頂いておりますが、“食べたい”という欲求は、前向きな生活意欲に繋がるので、アンジュではその日の献立の他に、ご利用者さまのご希望を伺い、追加メニューもご提供させて頂いています。

line_01

レクリエーションは、
ご利用さまの想いをカタチにする“自分だけの大切な時間”

レクリエーション内容は、まず、ご利用者さまにご提案し、ご希望を伺いながら、個別に内容を決めています。カラダを使った運動から、将棋、塗り絵、折り紙など、ご自身がやりたいことをスタッフと行うことで、一人ひとりの想いをカタチにした “自分だけの大切な時間”を過ごしていただくことができます。「家とは違った環境に身を置きたい」「外に出て、特別な時間を過ごしてみたい」などのご希望を実現し、充実した憩の時間過して頂いています。

line_01

ショートステイの一日は、お迎えで始まり送り出しで終わります。

充実した一日を過ごして頂くために、一日の始まりの大切なコミュニケーションとして、前向きな気持ちになって頂けるように、元気良く「職員みんなでお越しになるのを待っていましたよ」などのお声掛けさせて頂いています。アンジュでは、ご利用者さま・ご家族さまとの信頼を大事にすることを何より大切に考えており、送迎を担当させて頂くスタッフは、必ずご利用者さまとの事前面談でお話しさせて頂いたスタッフが担当。ご利用さまの個別事情を考慮しながら対応させて頂きます。ご利用さまの一日が「ありがとう!」の言葉で締めくくられるように、努めております。

line_01

ご利用者さまの気持ちまでリフレッシュできる、お風呂の時間

入浴は、ご利用者さまの気持ちをリフレッシュできるとても大切な時間。また、ご利用者さまとスタッフとのコミュニケーションの場でもあります。アンジュの大きなお風呂を楽しんで頂き、リラックスされると、自然に利用者さまが歌を口ずさまれることがあります。 その歌をスタッフがいっしょにになって歌い、合唱となることがあるのですが、そんな時、スタッフの顔をじっと見つめ、合わせるように歌を歌ってくださり、お顔が笑顔でとても生きいきとしていらっしゃいます。 笑顔でいっぱいになったお姿を見ることができると、本当に嬉しく幸せな気持ちになります。スタッフも楽しみにしている利用者さんとの大切なこころのコミュニケーションの時間です。

short-stay_03

line_01

マイナビ エントリー受付中!

アンジュとは?

スタッフ募集

入所までの流れ

お問い合わせフォーム

健康を楽しむコーナー

イベントレポート

アンジュ新聞

交通アクセス

大阪府羽曳野市の特別養護老人ホーム「アンジュ」。デイサービス、ショートステイ、特養、看護などの指定介護福祉施設サービスを、ご利用者さまとご家族さまの立場に立ってご提供しています。
PAGETOP
Copyright © 特別養護老人ホームアンジュ All Rights Reserved.