大阪府羽曳野市野の特別養護老人ホーム アンジュは、ご利用者さまとご家族の笑顔を大切にします。

デイサービス

近隣のご利用者さまには“楽しさ”を、
ご家族には“安心”をご提供します。

day-service_04

専任のケアマネージャーが、ご利用者さまの生活に合った、
ベストなプランをご提案いたします。

アンジュでは、ご利用者さまお一人おひとりの事情を考慮させて頂き、担当ケアマネージャーを専任。まず、ご自宅を訪問し、 ご利用者さまやご家族の皆さまのお顔見ながら、日常の生活を拝見させて頂き、抱えていらっしゃる“さまざまな悩み”をヒヤリングいたします。

訪問ヒヤリングにより、ご利用者さまの現状をしっかり把握したうえで、専任のケアマネージャーが適切なプランをご提案。ご納得の上で契約をさせて頂きます。

line_01

デイサービスに限らず各部門が連携し、
在宅生活をフルサポートします。

例えば、お風呂に入れないことがお悩みなら、デイサービスで入浴する方法をご提案するだけでなく、ご自宅にヘルパーがお伺いしサポートさせていただくサービスや、訪問入浴サービスなどをご提案。また、ヒヤリングさせて頂きながら、ご利用者さん、ご家族の負担の軽減に繋がる住宅・生活環境の改善点についても御提案させて頂きます。

アンジュでは、ベストな選択肢をご提案させて頂く為に、デイサービス、ヘルパーステーション、ショートステイ、特養、配食サービスなど、利用者さんの状況に応じたさまざまなサービスを展開しており、各部門が連携して在宅生活をフルサポートさせて頂ける事が強みです。

line_01

ご利用者さまの“悩み”に寄り添い、生活に希望を持っていただくことが、
アンジュが大切にしている想いです。

足腰が弱り、外出できないご相談者さまがいらっしゃいました。 社会との交流ができなくなる状況では、気持ちも前向きにならず、家の事、食事をする事も難しくなっていました。

私共がご相談を受け、お話し合いをさせて頂いた結果、担当ヘルパーが訪問する事となりました。担当ヘルパーとの新たな生活が始まると、これまでの生活が一変。いっしょに買い物に行く楽しみ、食事をつくる楽しみ、“生活する”楽しみができるまでになりました。

それまでは息子さんとしか話せない状況だったので、ヘルパーとの交流がとても楽しみになられたそうで、 「ヘルパーさんが、私の心に寄り添ってくれた」との想いが、ご利用者さま心のあり方を変えました。

ヘルパーと一緒に、直面しているさまざまな課題に取り組める環境になった事により、生活に張りができ、自分でやりたいと思えることが増え、生きることに希望を持ち、自分から「弱っている足腰を鍛えてひとりで外出したい」と、意欲的な気持ちになられました。

ここから、訪問リハビリを実施し足腰を鍛え始め、ひとりで外出するという生きる目標を持てるようになり、3ケ月のリハビリ期間を経て、今では、ひとりでの外出を楽しまれています。

アンジュでは、生活に希望を持てるサービスのご提案をなによりも大切に考えています。ご家族での貴重な時間を過ごして頂くために、ご利用者さまの“声”、“想い”にお応えする為、ベストな選択肢をいっしょになって考えてます。

day-service_03

line_01

マイナビ エントリー受付中!

アンジュとは?

スタッフ募集

入所までの流れ

お問い合わせフォーム

健康を楽しむコーナー

イベントレポート

アンジュ新聞

交通アクセス

大阪府羽曳野市の特別養護老人ホーム「アンジュ」。デイサービス、ショートステイ、特養、看護などの指定介護福祉施設サービスを、ご利用者さまとご家族さまの立場に立ってご提供しています。
PAGETOP
Copyright © 特別養護老人ホームアンジュ All Rights Reserved.