大阪府羽曳野市野の特別養護老人ホーム アンジュは、ご利用者さまとご家族の笑顔を大切にします。

社会貢献事業

社会貢献事業にも、積極的に取り組んでいます。

社会福祉法人 庄清会では、特養、ケアハウス、居宅サービス事業などを運営しておりますが、
これらの事業だけでなく、地域のニーズ(必要だが採算はとれない)を汲みあげて扱っていくことも使命である
と考えております。
そこで、取り組んでいる社会貢献事業をご紹介します。

line_01

制度の狭間の問題など、
地域の課題に取り組み問題解決にあたっています。

長引く厳しい経済、雇用情勢による失業、生活基盤崩壊、生命にかかわる深刻な生活困窮状態(失業、障害、DV、
虐待、多重債務等)が増えていますが、時として既存の制度では対応できないことがあります。
たとえば

●仕方なく断食してこのまま死んでもええわとおもっていた。
●もう我慢ができない状態で死ぬということを考えていました。
●元日から5日間、何も食べずに横になっていました。
●1週間の入院、健康保険が無かったので持ち金が全部なくなった。

これらの例に対して

アンジュのCSW(コミュニティソーシャルワーカー/詳しくは下記参照)と大阪府社会福祉協議会の職員が訪問して

●状況を把握し、方策を検討して、問題解決に取り組みます。
●緊急性のある困窮状況には、社会福祉法人の老人施設協会等が費用を負担して設立した
「社会貢献基金」を活用し、迅速な「金銭的援助」や「現物支給」を行い、困っている方を援助します。

line_01

CSW/コミュニティソーシャルワーカーとは?

コミュニティーショーシャルワークとは、イギリスにおいて提案されたコミュニティに焦点を当てた社会福祉活動・業務の進め方で、地域において支援を必要とする方々の生活圏域や人間関係等、環境面を重視した援助活動を行うとともに、地域を基盤とする支援活動を発見して、支援を必要とする人に結びつけたり、新たなサービスを開発したり、公的制度との関係を調整したりすることを目指すものです。
コミュニティソーシャルワーカーとは、このコミュニティーショーシャルワークをスタッフのことです。

contribution-society_11
岡 良樹 CSW
「困ったことがあれば、まずはご相談ください」
contribution-society_12
鎌田 淳 CSW
「制度の狭間で苦しむ人を助けることが、私たちの使命です」

line_01

PAGETOP
Copyright © 特別養護老人ホームアンジュ All Rights Reserved.